自分はワキガの可能性あり?ワキガチェック

脇が臭い人は自分はワキガの可能性があるのかどうか気になりますよね。
そこで自分で簡単に出来るワキガチェックの方法を見てワキガかどうか確認してみて下さい。
その前にまずワキガの基礎知識として、脇や耳にあるアポクリン腺が原因でワキガになります。
アポクリン腺は無臭なのですが汗をかくことでアポクリン腺と汗が混ざり合い匂いが発生します。
ワキガチャックの方法ですが、まず最初に耳垢が湿っていないか確認して下さい。
耳の中にある外耳道にはアポクリン腺が溜まりやすいです。耳垢が茶色く湿っている場合はワキガの可能性がかなり高いです。綿棒を使って耳垢をとってみると良いです。軽度のワキガの場合は茶色くベタッとしたのが軽く綿棒に付きます。重度の人の場合はベッタリとネバネバしたものが付きます。逆に乾燥耳の方はワキガではありません。
次に脇の下が黄ばんでいないか見てみましょう。
脇の下が黄ばんでいる場合はワキガの可能性があります。
なぜかと言うとアポクリン腺の成分が原因で黄色く黄ばむからです。
そして両親や祖父母にワキガではないか聞いてみて下さい。
ワキガは遺伝してなる可能性が高いです。
両親がどちらもワキガの場合は80%は遺伝する可能性があり、片方がワキガの場合でも30%から50%程度も遺伝する可能性があるからです。両親どちらもワキガではないのになる可能性ももちろんあり、その場合は普段の食生活や生活習慣が関係します。
最後に自分が毛深くないか確認してみて下さい。
ワキガ体質の方は毛深い方が多いです。毛深い場合はアポクリン腺も発達する傾向があります。
毛深いとその分皮脂や汗などが毛の根元にたくさん付きやすく、毛深くない人に比べると細菌が繁殖しやすいです。
細菌が繁殖すると悪循環で臭いの原因になります。
このように自分で簡単にワキガチェックが出来るので、気になる人は今すぐやってみましょう。
もちろんこれらに当てはまっているからといって必ずしもワキガではありません。

タイトルとURLをコピーしました